真崎真幸のブログ

元おっさんレンタルの週末ライター

MENU

【尾道】「あなごのねどこ」近所に銭湯ある?

【スポンサーリンク】

f:id:enough58:20180504140855j:plain

どうも、真崎(@masaki_ossan)です。

今回の尾道旅行で泊まったゲストハウス『あなごのねどこ』です。

アーケード商店街の中にあるゲストハウス、一際目立つ看板が目印です。すぐに分かりますよ!真崎はゲストハウス宿泊は人生で2度目。(前回は松山市道後)つるけんたろうさんの漫画に出てくるこのゲストハウスは以前から泊まりたかったので夢が叶いました!

といってもこの記事は淡々としています。あしからず。

f:id:enough58:20180504141528j:plain

f:id:enough58:20180504140922j:plain

この長細い廊下を通った先に受付カウンターがあります。まさにあなごのねどこ。

さて、ゲストハウスは大浴場が無いのが普通です。だけど旅の疲れを癒やすには足をのばして入浴したいですよね?あなごのねどこ付近の銭湯が書いてある地図が用意されていますよ。

f:id:enough58:20180504143108p:plain

古き良き地元の銭湯を体験したかったのですが、定休日だったり、閉店(残念!)していたりと選択できる状態ではありませんでした。そんな中でも最近できたホテルの温泉で入浴できると聞いてそちらを利用しました。しかもあなごスタッフに訪ねたら割引券が貰えますよ!ありがたや~(^人^)

 尾道天然温泉 尾道みなと館

浴場はそんなに広くなく、洗い場も10箇所程の規模、露天もありません。しかし天然温泉で、サウナも併設されています。サウナルームにはテレビが無く、ただ静かに汗を流す自分と向き合えるプチ瞑想ルームになっています。良かったですよ!

サウナと交互浴を堪能して、リフレッシュした真崎は居酒屋へ向かうのでした・・・

 

翌朝はあなごのねどこのシャワールームを利用しました。真崎は朝にシャワー浴びないとスイッチが入らないのです。清潔に保たれてて高感度高め!壁画もオシャレですね。なので必ずしも銭湯へ行く必要もありませんよ。好みに合わせて選択しましょう。

f:id:enough58:20180504141703j:plain

f:id:enough58:20180504141652j:plain

f:id:enough58:20180504141721j:plain

f:id:enough58:20180504141735j:plain

 

シャワー浴びて出発前に静かな共用スペースでお茶を飲みました。

f:id:enough58:20180504141618j:plain