マサキマサユキのブログ

ココロとカラダ、にんげんの乱舞

MENU

地味ハロウィンを広島で開催したぞ

【スポンサーリンク】

日本人はいつからこんなにコスプレが大好きになったんだ?ってくらい毎年大盛り上がりする秋の風物詩イベント『ハロウィン』。渋谷では多くのコスプレした若者が百鬼夜行する。その様はまさにカオス。わたしも当日の渋谷を歩いたが世紀末そのものだった。

 

それに対し、一見したら何のコスプレしているか分からない人たちが集まって楽しむハロウィンイベントがある。ご存知『地味ハロウィン』だ。わたしは去年の地味ハロウィンに初参戦したが、大盛況で身動きがとれない状態だった。それを考慮してか、今年は3部に分けたり、地方での地味ハロウィン開催を承認したり分散化を図っていた。

わたしの住む広島も誰か地味ハロウィン開催しないかな?としばらく待っていたが、しばらく待っても誰もやりそうになかったので自分で開催することにした。

「主催、俺。」

 地味ハロウィンin広島

 

  デイリーポータルZに地味ハロウィンを広島で開催することを申請。告知ポスターとバナーはピリきゅうちゃんに依頼して作成した。

 

 イベント当日まで専用アカウントでせっせと告知をする。会場は最大30名ほどの箱だったため、予想外に来場が多かったらどうしようかハラハラしながらオープンした。

 

 わたしはコスプレは『なにかのプロデューサー』。本命のコスプレネタは東京にとっておいて、広島は控えめにした(ホント?)。主役は他の参加者さんでいい。わたしはカウンターで受付に専念した。

このあと続々と参加者が集まって大盛況となった。開催日が東京の前日だったこともあり、ツイートがすごい勢いで伸びた。バズるメンバーが何人も誕生し、地方でも地味ハロウィンを十分楽しめると分かった。

バズったメンバーを紹介します

 

 

 

バズったことでワンチャンを狙う女さんはフォロワーが激増したらしい。すごい!

 

地上波で放送されたよ

 

テレビ局から事前にソース提供の要請があったので、イベント後に提出していた。放送時間は少しだったが、ちゃんと提供したソースが放送されていた。わたしの姿も一瞬だけ映った。マサキマサユキ、予想外の全国放送デビューである。

ツイッターをエゴサしてみると「広島で地味ハロウィンがやってるなんて知らなかった」「来年は行きたい~」という声が多く、これは来年も開催するしかないな~とつぶやいた。広島の民よ。来年も地味ハロウィンin広島するから参加してくれよな!!

 

 当日のツイートをまとめました

togetter.com

 

ちゃこさんのnoteもどうぞ

note.com

東京の地味ハロウィンも参加した

地味ハロウィンin広島の次の日、ピロンピロン通知するスマホ(すでにバズっていた)をチェックしながら新幹線で東京へ移動。地味ハロウィンin渋谷もちゃっかり参加した。元気なおっさんマサキマサユキ。健康第一でこれからも活動してくれ。

 

 わたしのコスプレは『メルカリを絶対にネコポスで送りたい人』。そこそこウケたのではないかと思っている(ホント?)109ニュース様の記事にも掲載していただけました。ありがとうございます!

109news.jp

 

地味ハロウィン、これからもステイゴールド!!

dailyportalz.jp